春はあけぼの、夏はキッズモデル

人気記事ランキング

ホーム > > 新しい治療の可能性のニュース

新しい治療の可能性のニュース

HIVというと現在の不治の病の代表格でしたが骨髄移植でHIVが消滅した可能性が高いとするアメリカの研究者から発表があったようです。
このニュース以前にも薬などの治療でかなりエイズに対する治療が進んできている報道があり、なすすべもない病気だという認識は変わりつつあるのではないでしょうか。
以前は本当に恐ろしく絶望的な病気だったというイメージがあります。
結核などが死を覚悟する大きな病だった時代からすっかりその影を潜めてしまったようにHIVもそのような過程を進むのでしょうか。
しかし新型のインフルエンザなど次から次に新しいウィルスや病気が登場して人類が存在する限りこういった病気との闘いが続くのではないかと思います。
医学の進歩は本当に終わりなく続いていきますが、多くの研究者が日々、人類のために治療方法を研究しています。
それらを享受できる時代に生きるということは恵まれたことかもしれないとこのニュースを聞いて思いました。
PR/ピーチローズ